検索
  • あいおい法務行政書士事務所

複合運送についての特別ルール

 引続き、Ⅱ.複合運送に関するルールの新設についてです。

 複合運送とは、陸上・海上・航空の各運送を組合せて行う運送ですので、実際に行われている運送は複数の運送区間に分かれていることになります。

 ですので、①荷物(商品など)が上記のどの運送区間で壊れてしまったのかが判明している場合、②その区間が判明していない場合に、どのようなルールで運送業者に対し損害賠償請求できるのかが問題となります。今回の改正ポイントは、このような場合について新設ルールが設けられました。

 ①上記の場合、荷物がどの運送区間で壊れたのか判明しているときは、その各運送区間(陸上・海上・航空)のそれぞれに適用されるルールに従います。

 ②もしそれが判明していない場合、前回Ⅰ.で述べた運送全般についての共通ルール(2週間以内に業者にクレーム発出すれば損害賠償請求ができる)に従うことになります。

0回の閲覧

富山県行政書士会所属 

登録番号 第06242074号

あいおい法務行政書士事務所  

 特定行政書士 

 申請取次行政書士 茶谷昌宏

富山県内はもちろん県外からの申請手続も承ります。産業廃棄物の積み・卸しには、
その両方の都道府県の許可が必要です。
 対象;富山県、石川県、福井県、
    新潟県、岐阜県、長野県、
    愛知県、ほかご相談に応じます。
まずは、お気軽にご相談ください。
〒930-0075
富山県富山市相生町1番22号
TEL / FAX : 076-411-7005
  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey